ポルシェを始めとする、スポーツカーならではの特性が原因でした。 その特性とはステアリング操作したときの前輪の切れ方。 ... タイヤ周りから異音と振動… その1. 雨で試乗体験が中止に! 全フロアを踏破! 前回、ケイマン試乗という最大の目的を果 ... 初運転しちゃおうかな!? こんにちは! いきなりですが、恥ずかしい話をしますね。 ... こんばんは! アメリカのジョージア州にあるサバンナに滞在して2日目 今日はOat ... こんにちは! 以前、こんな企画をしました↓ 3台の中古ケイマンを見守ってみる カ ... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. Copyright © 2020 新卒3ヵ月でポルシェを買った。 All Rights Reserved.

早いもので3年が経ちこんなものが届きました。 最近は1~2年で買い換えていたので久し振りの車検です。良い機会なので911カレラs(タイプ997)の3年乗った感…

力強く、精悍。フロントマスクはGTSを象徴しています。空気を最適に供給する大型エアインテークを備えるほか、ティンテッド加工のフロントライトや、ブラックのリップスポイラーおよびサイドエアブレードがフロントエンドをいっそうワイドに見せます。バイキセノンヘッドライトは優れた視界を提供し、ポルシェ ダイナミック ライト システムプラス(PDLS Plus)を内蔵したオプションのLEDヘッドライトは高水準の安全性と、さらなるスポーツ感覚をもたらします。サイドに目を向けると、視線を奪うのはミッドシップエンジンレイアウトならではの流麗かつ鋭いライン。さらに低い重心と路面との短い距離が俊敏な走りを確信させます。大きなホイールアーチの内には、その曲線に沿うようにサテンブラックの20インチ 718スポーツ ホイールが装着されています。サイドストリップに与えられた“GTS 4.0”ロゴも目を引く特徴です。, 無駄を削ぎ落とし、細部まで研ぎ澄まされたリア。一方で、魅力は増しています。スポーツエグゾースト システムに含まれる、左右に分離した2本のブラックのテールパイプは強大なパワーを示し、ブラックのモデルエンブレムはみなぎる個性を主張します。, スポーツカーの常識を裏切る、考え抜かれた実用性も特徴です。前後の2つのラゲッジコンパートメントは十分な容量を持ち、室内にもさまざまな収納機能が備わっています。あなたが望むエモーションの昂り。それは、日常の多彩なシーンで享受することができます。, 徹底的なこだわりが美しさを生み、同時に自らの本質を極める。新しい718ボクスターGTS 4.0と718ケイマンGTS 4.0は、まさにその体現です。, まるで自分の皮膚で感じているかのように、全てがダイレクト。挑戦意欲をかき立て、思い通りの動きに応えてくれます。あなたを迎え入れるのは、理想的なコックピットです。パフォーマンスを重視したエルゴノミクスに焦点が置かれ、モータースポーツで得るような感覚を与えます。例えば、GTスポーツステアリングホイールのリムとシフトレバーを覆う、サーキットで実証されているRace-Tex素材。標準装備されるスポーツシート プラスは固めのパッドと深いサイドサポート部を備え、極めてダイナミックな走行でも体を安定して支えます。レザー、Race-Tex、そして印象的なステッチパターンの組み合わせも大きな特徴です。シートセンターはRace-Texで仕上げられ、ヘッドレストには“GTS”ロゴの刺繍が施されています。, 広範囲の電動調節機能を備えたオプションのエレクトリックコントロール スポーツシートとアダプティブ スポーツシート プラスを選択することも可能です。フルバケットシートは、ドライビングフィールをモータースポーツの感覚にいっそう近づけます。, オプションのGTSインテリア パッケージによって、718 GTS 4.0モデルのダイナミックなスタイルはさらに明確に具現化されます。カーマインレッドとクレヨンのアクセントカラーは、より印象的なインテリアを演出。各所に採用されるRace-Texトリムや、ブラックのレザー インテリアとカーボン素材によるトリムストリップが高いスポーツ性を際立たせます。, どんなコーナーが待ち構えようとも、焦りや緊張は生まれません。ストレートに入れば、当然のようにあなたの位置取りはその中央にあります。躊躇は不要です。高回転域まで発揮される出力を生かし、走りを堪能することができます。搭載される4.0リッター6気筒自然吸気エンジンはパワフルで、最高出力294kW(400PS)を発生。5,000-6,500rpmの回転域で最大トルクが得られ、最高回転数は7,800rpmに達します。加速は強烈で、静止状態からわずか4.5秒で100km/hに到達。アクセルを踏めばダイレクトに反応し、高いレブリミットまでシャープに吹け上がります。, パワーユニットは、エモーショナルな走りをもたらす一方、ダイレクト フューエル インジェクション(DFI)やインテグレーテッド ドライサンプ潤滑システム、アダプティブ シリンダーコントロールによって効率性が高められています。, さらに切替式レゾナンスバルブを備えた可変インテークマニホールドが、最適な燃料サイクルを実現しています。加速時に轟くエンジンサウンドを耳にするだけでも、この車の資質は明らかです。ブラックの2つの分離されたテールパイプを含むスポーツエグゾースト システムが、より重厚かつ迫力あるスポーツカーサウンドを生み出し、次のコーナーが目の前に立ちはだかります。, 前進すること。それは、走りを追求し続ける私達の原点回帰であり、さらに挑戦、衝動、指針をも意味します。6つのギア全てが先代モデルを上回るスポーツ性を持つことも、一つの証明です。シフトレバーを握れば、筋肉さえも高揚を覚えるでしょう。自らの手でアグレッシブに走りを操る感覚は、まぎれもなく真のスポーツカー体験です。デュアルマスフライホイールを備えた精緻な6速マニュアルトランスミッションは、高いエンジンパワーをダイレクトに路面へ伝えます。約束されるのは、極めてダイナミックなドライビングフィール、そして心震わすパフォーマンスが生む純粋なスポーツカーの歓びです。, ドライビングダイナミクスにいっそう磨きをかける。それを可能にするのがポルシェ トルクベクトリング(PTV)です。リミテッド スリップ リアディファレンシャルと連携してトラクション性能を高め、コーナリングやレーンチェンジの際に優れた荷重移動特性をもたらし、ダイナミクスと走行安定性を大幅に引き上げます。PTVによってステアリング性能は精確さを増し、コーナーをさらに俊敏に駆け抜けることができます。, スポーツモードを選択するとダイナミック制御のブリッピング機能が作動し、走りをよりスポーツ感覚あふれるものへと押し上げます。, 右に操舵し、素早く左に切り返す。そして最大限の加速を放つ。意思に呼応するように、あらゆる動きにシャシーは的確に応えます。, スポーツ性を向上させるチューニング。卓越したコーナリング性能を引き出すダイレクトなステアリング。この2つの特徴が、車高を20mm低く設定する軽量設計のPASMスポーツシャシーに体現されています。地上高をわずかに増やして快適性を高める、ローダウンを10mmにするポルシェ アクティブサスペンションマネジメント(PASM)も用意。この電子制御ダンパーシステムは、ドライビングスタイルと路面状況に応じて各ホイールの減衰力を無段階に調整します。PASMでは、センターコンソールのスイッチを使って2種類のダインピングモードを選ぶことが可能です。“ノーマル”モードはショックアブソーバーがパフォーマンスと快適性を両立させ、“スポーツ”モードを選択するとより固めのセッティングに切り替えられます。, 718 GTS 4.0モデルのハンドリングは精確かつ俊敏であり、優れた走行安定性と快適性、パフォーマンスを実現。走るほど、体感する魅力がさらに走りたいという思いをかき立てます。, 標準装備されるスポーツクロノ パッケージは、エンジンやシャシー、トランスミッションのスポーツ性を高め、かつてないスポーツドライビングの領域へあなたを導きます。パッケージでは、ストップウォッチが追加されるほか、GTスポーツステアリングホイールにモードスイッチが設けられ、4種類のドライビングモードを選択することが可能です。またダイナミック トランスミッションマウントも含まれ、状況にあわせて設定をハードまたはソフトに切り替えることで、走行安定性と走行快適性を向上させます。, スポーツクロノ パッケージには、ポルシェ トラックプレシジョンアプリ*も含まれています。, 718 GTS 4.0モデルは、特にターマックでの接地性を確かなものにするため、ホイールに対しても妥協はありません。サテンブラックで塗装された20インチ 718スポーツ ホイールが標準装備され、路面を力強く捉えます。, さらにパフォーマンス志向のタイヤが装着され、サイズはフロントが8.5J×20 235/35 ZR 20、リアが10.5J×20 265/35 ZR 20です。ワイドな接地面と強力なグリップによって、より大きなドライビングプレジャーをもたらします。, 心昂る走りを、大きなゆとりを感じながら愉しむ。狭くタイトなコーナーでも、過酷な条件であっても。, ブレーキシステムは強化され、傑出したパワーに対応します。フロントには、対向6ピストン式のアルミニウム製モノブロックブレーキキャリパーを採用。ペダルストロークは短く、プレッシャーポイントも精確で、ハイパフォーマンスに適した制動能力を発揮します。特にそれを示すのが、モータースポーツで実証されているオプションのポルシェ セラミックコンポジット ブレーキ(PCCB)です。PCCBはフロントとリアに350mmの大径ブレーキディスクを装備し、比類ない制動性能を実現しています。, パワフルな資質は、ライティングにも当てはまります。LEDデイタイムランニングライトを統合したバイキセノンヘッドライトが標準装備され、オプションでポルシェ ダイナミック ライト システム(PDLS)を組み込んだティンテッド バイキセノンヘッドライト、またはPDLS Plus内蔵のLEDヘッドライトを装着することが可能です。, より優れた快適性と安全性にも、同じく徹底した追求が貫かれています。高度なアシスタンスシステムが多彩に用意され、例えばアダプティブ クルーズコントロールは先行車との一定の距離を維持するよう、走行速度を自動的に制御します。レーダーセンサーを使って車両後方の死角をモニターするレーン チェンジ アシストや、リアビューカメラを含むフロントとリアのパークアシストも状況に応じてドライバーをサポートし、負担や疲労を軽減させます。, ステアリングを握るのは、あなた一人です。しかし、ドライビング体験をより充実させるものは多彩に存在します。, ポルシェ コミュニケーション マネジメント(PCM)は、オーディオやコミュニケーション機能をコントロールするための中心的役割を担います。高解像度の7インチタッチスクリーンディスプレイで多くの車両機能を操作できるほか、さまざまなオーディオ インターフェースに接続してお気に入りの音楽を聴くことも可能です。また、車両の位置情報などスマートフォンで利用できる各種のカーコネクト機能が優れた利便性をもたらします。, 6本のシリンダー、そして多くのスピーカーが、あなたの胸を躍らせるサウンドを響かせます。, 718 GTS 4.0モデルにはサウンドパッケージ プラスが装備され、優れたサウンドを生み出します。ポルシェ コミュニケーション マネジメント(PCM)に組み込まれたアンプが室内の音響パターンにあわせて調整され、ドライバーと乗員に豊かなオーディオ体験をもたらします。, 718モデルのために専用設計されたオプションのBOSE®サラウンド サウンドシステムは、室内の音響特性にあわせて最適にチューニングされています。大きな特徴となるのが、特許を取得しているボディシェル内蔵の100Wアクティブサブウーファーを含む合計10個のスピーカーと、出力505Wのマルチチャンネルアンプです。アクティブ制御によるこのシステムでは、個々のスピーカーがインテリアに調和するようセットアップされます。エンジンを止めた時であっても、美しいパノラマサウンドがあなたを魅了します。. WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". * ポルシェ トラックプレシジョン アプリは公道で使用することはできません。特定の市場やイベントでは、本製品の操作(特にビデオ録画機能を含む)が法律および規則により禁止される場合があります。使用する際は、その国や地域での法律および規則で本製品の利用が認められていることを確認してください。, *インターネット接続およびPorsche Connectのご利用には、ポルシェ専用のSIMカードが必要となります。またPorsche ConnectサービスはPorsche IDを取得することで利用でき、IDを作成する際にはEメールアドレス、SMSに対応した携帯電話、インターネット接続環境が必要です。Porsche Connect サービス開始日より36ヵ月間は、サービス無料期間となります。それ以降の継続をご希望の場合は、Porsche Connect Storeより延長サービスをご購入いただけます。, © 2020 Porsche Japan KK | 著作権について | ポルシェ ジャパン株式会社 プライバシーポリシー, 新しい718ボクスターGTS 4.0と718ケイマンGTS 4.0は、スポーツカーの魅力を最も純粋な形で表わします。とりわけ明確なのがサウンドです。4.0リッター水平対向6気筒自然吸気エンジンが、血統をダイレクトに受け継ぐ心揺さぶるサウンドを響かせます。, 2台の車と2人のドライバー。 そして、一つの目的地。伝説のチュリニ峠。行く手には多くのコーナーが待ち受け、全ての瞬間を忘れ得ない体験に変えていきます。スポーツカーの真価を味わい尽くす絶好の場所に、情熱は高揚し、期待が体を熱くする。抗えない鼓動とともに。, さまざまな感覚を交錯させながら、本能に訴えかけるスポーツカー。294kW(400PS)、6気筒、そして生粋のポルシェ。ドライバーであるあなたの情熱の高鳴りは、もうすでに始まっています。, そして、718特有のミッドシップエンジンレイアウト。意味するのは、いかなるコーナーも歓びに変える優れたハンドリングと俊敏性です。アスリートの強靭な体幹のように、磨き抜かれた核心がポルシェの真髄であるダイナミックなドライビングエクスペリエンスをもたらします。そこに十分という概念は存在しません。私達が共に愛するものを、さらに手に入れるために。. ポルシェオーナーがポルシェ911への愛を繋いでいくシリーズ動画"911 Owner Stories Korea"に新たなビデオが追加された。今回の主役は、ポルシェ964 カレラ4を所有するKim Taekだ。 一日仕事を終えてから、彼にとって最大の楽しみはポルシェである。

通常、車は旋回するとき二つの前輪が左右で異なるようにアライメント調整されてるそうな…, なぜならそうしないと、左右のホイールが同心円を描くことができなくなりスムーズな旋回ができなくなるから。, 同じ旋回中心を持って旋回するには内側のホイールの切角を外側よりも大きくしなければならない。, しかし、この機構がメリットを持つのは低速域での話であり、中高速域での旋回になると遠心力が問題となる。, アッカーマンステアリングジオメトリーを採用すると遠心力を利用した中高速域でのスムーズな旋回ができなくなるという。, そこでポルシェのようなスポーツカーは中高速域での旋回を優先して、左右の前輪の切角をを同じにするパラレルステアリングジオメトリーを採用しているらしい。, よって低速域で強くステアリングを切ると、左右で旋回中心が異なり、そのズレがタイヤに進行方向に対して直角方向に力を及ぼす。, 夏場でタイヤが柔らかい時期であれば、柔軟にひずむことでその力を吸収し、滑らかに地面を捉えてくれますが、 冬場になるとタイヤが硬くなり、ひずみによって力を吸収することができず、地面に対して横滑りしその擦れがゴリゴリ音として感じられるのだという。, 素人のため、細かい力学的な話はわかりませんが、お店の人から聞いた話とざっと調べた内容はこんな感じ。, ツイッターやネットでは割と当たり前に知られていることであったみたいで、完全に早とちり。, ただ助かったことに、タイヤの空気圧を調整してくれたり、お時間をだいぶ取らせてしまったのにもかかわらず、請求は0円。, このお店、東京オートサロンに出店したり、自社でオリジナルのカスタムをして車の販売をしているそう。, フロントのエアロがゴリゴリにカスタムされた430、派手なホイールを履いたラングラー。, 兵庫県で981ツーリング! with 911GT3 911カブリオレ 空冷タルガ, YouTubeチャンネルの登録者数800人突破!  開き直って長い目で1000人を目指す。, YouTubeチャンネルの登録者数700人突破!  目標1000人は無理なのか。。。, YouTubeチャンネルの登録者数200人突破!登録者数・再生回数の増やし方を解説。. ここではポルシェの全モデルを紹介しています。モデルの特徴、テクニカルデータ、カーコンフィギュレーター等、各モデルの全体像を知ることができます。 More of what you love. Prev.

The new 718 GTS 4.0 models. 294kW(400PS)、6気筒、そして生粋のポルシェ。 ドライバーであるあなたの情熱の高鳴りは、もうすでに始まっています。 新しい718ボクスターGTS 4.0と718ケイマンGTS 4.0は、スポーツカーの魅力を最も純粋な形で表わします。 ちょうど50年前、ル・マン24時間での勝利は、ポルシェにとって最も重要なモータースポーツ・ヒストリーのひとつである。そして今日、1970年の勝者であるポルシェ917KHとハンス・ヘルマン、2017年の ... ポルシェが"ポップアートのキング"と呼ばれるTim Layzellによる、絵の描き方を紹介。下記は彼自身によるコツの説明である。はじめにずっと質の良い鉛筆にお金をかけていましたが、実際は普通のHBの鉛 ... ポルシェは現代においても、新旧問わず多くの需要を集めている。何十年もファンの支持を得てきた古典的なポルシェのひとつは、スティーヴ・マックイーンやジャニス・ジョプリンなどの有名人が所有していたことで知ら ... 「 “エアコン”付きの911Tに乗ってみませんか?」「エアコン付き、ですか?クーラーじゃなくて」「電動コンプレッサーを採用した…」「乗りたい!」電動コンプレッサー ... 「人々を魅了するクルマを創り上げることは、大量のクルマを生産することより重要である」。フェリー・ポルシェは、かつてこう語った。この考え方こそがポルシェの原則であり、今なおポルシェのクルマづくりに息づい ... エンジン・ビルダーとの不幸な出会いのせいで、この1979年式930ターボはまるでガレージの埃まみれの看板のように10年以上も見捨てられていた。しかしながら、ナインマイスターの見識と最新技術によって、モ ... ポルシェオーナーがポルシェ911への愛を繋いでいくシリーズ動画"911 Owner Stories Korea"に新たなビデオが追加された。今回の主役は、ポルシェ964 カレラ4を所有するKim Taekだ。, 一日仕事を終えてから、彼にとって最大の楽しみはポルシェである。愛犬を乗せ、ポルシェを走らせる。サウンドを聞けばタイムトラベルしているような感覚になり、ポルシェは信頼できる友人であり、共に年を重ねていく存在であるという。動画を見れば、彼がいかにポルシェとの生活を愛しているのかが伺えるであろう。.



東出昌大 唐木えりか 現在 36, おんj シャドバ スレ 17, とろサーモン 村田 バイク 5, ガーディアンズ オブ ギャラクシー カリーナ 9, 赤ちゃん 合成写真 アプリ 10, フォルテシモ 歌詞 意味 6, 新築マンション 相場 神奈川 6, あつ森 オトナ系 レシピ 18, 愛燦燦 歌詞 深い 57, ルノー メガーヌrs 故障 14, マイクラ ファントムの皮膜 コマンド 4, コストコ ロシア産 鮭 10, 感謝状 文例 上司 45, Tiktok ボカロ 無断転載 4, 谷花音 小林星蘭 ドラマ 22, 明視野 顕微鏡 読み方 5, 風 レスラー ゼノ 拳 6, M6 ドライバー レンタル 5, ミムラ 夫 医者 5, 成田屋 呪い 霊 視 39, 大関から陥落 した 力士 8, バトルリーグ レート 下げる 4, カリンバ 楽譜 Summer 21, 未熟児 顔 特徴 20, アンマー 替え歌 結婚式 歌詞 9, 橋本環奈 ブランド モデル 6, 吉田羊 中島裕翔 写真 11, ?? ?? 2ch 7, 京都 ドッグ カフェ ソランベリー 7, 成城大学 Ao入試 文芸学部 4, ビシエド 息子 インスタ 45, Hey Say Jump 身長順 41, 出川 神 回 6, 最近 言い換え 敬語 41, Jr 西日本 社長交代 6, ドラクエウォーク 星5 アクセサリー 7, ユウタ ジェヒョン 仲 31, シャーロック 曽田 くん 何 話 6, 目黒蓮 ジェシー 仲良し 6, ロトム フォルムチェンジ Bw2 4, ドラクエ11 勇者のつるぎ 作り方 10, 西濃運輸 料金 タイヤ 6, さだまさし 曲 Youtube 6, 君をのせて 英語 歌詞 サラ オレイン 7, 乃木坂工事中 内輪ウケものまね 第1回 18, Ff14 ゴマキ キャラ 10, 髪の毛 切る 決断 5, タモリ倶楽部 Youtube 2019 5, 更年期 しびれ 漢方 8, ポケモン 歴代 四天王 手持ち 5, Pso2 ファントムライフル おすすめ 26, Tiktok 芸能人 2020 8, シヴィライゼーション6 宗教 対策 29,