- Aristotle(アリストテレス) - 多数の友を持つ者は、一人の友も持たない。 (古代ギリシアの哲学者 / 紀元前384~前322) having few wants, 自国の人の幸せのために、他国に戦争をしかけている国の人は幸せになれないってことだゾウ。. not being greedy, 勤勉は幸運の母。, 着実に努力すると幸運がもたらされるというイギリスの格言です。Diligenceは勤勉という意味です。, 「気楽にやればうまくいく」という意味の口語的な表現です。日本語の「肩の力を抜いて」と同じように励ましの意味で使われます。, Great oaks from little acorns grow. 絶えず落ちる水滴は、石をも穿つ。, 辛抱強さや継続する力は、困難な目的を達成するという意味で、日本のことわざ「雨垂れ石を穿つ」「継続は力なり」と同じように使われます。, ほんの小さな貢献でもとても価値がある、と伝えたいときに使われる慣用句です。「塵も積もれば山となる」と同じ意味合いがあります。貯金することが大切だということを伝える広告コピーに使われたりする言葉です。, 物事は大切なことから始めるべきだ、物事には順序がある、という優先順位の大切さを伝える格言です。中世から使われていた記録がある古い格言で、現在もよく使われるフレーズです。, Diligence is the mother of good luck. 樫の大木も小さなどんぐりから育つ。, 小さな始まりであっても、そこから大きく育つという意味です。ポピュラーな表現でしばしば引用されます。例えば、偉大な功績を残したどんな人でも初心者から始めた、というような文脈です。, Give and take is fair play. A friend to all is a friend to none. 怒り・悪しきこと・ケチ・不正直は、良くないことで克服しなければいけないのだニャー。, お釈迦さまは心の静けさ、平和の大切さを説いているから、怒りを克服することは必須科目?だゾウ。. お釈迦様(ブッダ)の名言と教えを英語でご紹介します。三大仏典の1つ、パーリ語で書かれたパーリ仏典(原始仏典)から英語に翻訳されたものの中から、わかりやすい言葉を選び、和訳しました。, 釈迦は紀元前5世紀頃、北インドの豪族の家に生まれました。当時はバラモン教が隆盛で、仏教の復興により、危機を感じたバラモン教は、民間信仰を取り入れ、ヒンズー教に形を変え、民衆を取り込んで生き延びます。後にヒンズー教は仏教をしのぎ、発展し、現在に至っています。, しかし、釈迦の教えである仏教は、チベットや日本、タイ・カンボジア・ミャンマーなどに伝わり、国家的宗教となり、現在まで受け継がれています。, 仏教発祥の国インドでは、アンベードカル博士により、1950年代に仏教復興運動が起き、仏教徒数が現在1億人余りに達しています。. どんな雲にも銀の裏地が付いている。, どの雲の裏側にも太陽に照らされて光る部分があるということを表しており、どんな困難の中にも必ず希望はあるという意味の比喩的な表現です。悪く見えることの裏には良いことがあるという意味で「人生万事塞翁が馬」にも通じる表現です。, It is no use crying over spilt milk. 釈迦(ブッダ)の名言 一覧. Wikipedia(日本語) / Wikipedia(英語). You’re not a tree.”, – If 〜: ここでは単に条件節を導いている。「もし〜ならば」の意。仮定法ではない。 – where you are: “where” は先行詞を含む関係副詞で “the place where” に置き換えると理解しやすい。ここでは「あなたがいるところ」の意。 – change /tʃéin(d)ʒ/ (動) 変える ⇨ “chage it” の “it” は「あなたがいるところ」。名詞を指しているはずなので、あえていうと “the place where” の “the place” を示している。命令形なので「あなたのいる場所を変えなさい」の意。 – You’re = You are – tree /tríː/ (名) 木, 南アフリカ共和国の政治家、弁護士。反アパルトヘイト運動に身を投じ、国家反逆罪で1964年から27年間の獄中生活。1990年に釈放。アパルトヘイト撤廃に尽力し、1993年にノーベル平和賞受賞。1994-99年南アフリカ大統領。感染症により2013年没。享年95歳。, – never /névər/ (副) 決して~ない – lose /lúːz/ (動) 負ける – either /íːðər|áiðər/ (副) ~か~ ⇨ “either 〜 or …”「〜もしくは…」 – win /wín/ (動) 勝つ – learn /lə́ːrn/ (動) 学ぶ, 英元首相。第二次世界大戦開戦時に海軍大臣となり、1940年に首相。1945年に退任するまでイギリスの戦争を主導。1951に再任。55年まで首相を務める。ノンフィクション作家でもあり1953年にはノーベル文学賞受賞。脳卒中により1965年没。享年90歳。, 「悲観的な人は、好機の中にいつも困難を見つける。楽観的な人は、困難の中にいつも好機を見つける。」, “A pessimist sees the difficulty in every opportunity; an optimist sees the opportunity in every difficulty.”, – pessimist /pésəmist/ (名) 悲観論者 – see /síː/ (動) ~を見る – difficulty /dífikʌ̀lti/ (名) 困難 – in /in/ (前) ~の中に – every /évri/ (形) ~ごとに – opportunity /ɑ̀pərtjúːnəti/ (名) 好機 – optimist /ɑ́ptəmist/ (名) 楽観主義者, Googleの共同創業者。2012年時点で203億ドルの資産を保有。スタンフォード大学計算機科学の博士課程を休学し、1998年Google社を共同設立。父カールは計算機科学・人工知能の大学教授、母グロリアもプログラミング教師。1973年生まれ。, 「他人から常軌を逸していると思われるようなことをやっていないとしたら、あなたは間違ったことをやっている。」, “If you’re not doing some things that are crazy, then you’re doing the wrong things.”, – if you’re not 〜: 条件節の “if” (接) もし〜なら、(仮定法ではない。) – some things: いくつかの(ある)こと (ちなみに、“something” は「何か」の意。) – some thing that are crazy: “that” は関係代名詞。「クレイジーないくつかのこと」の意。 – then /ðén/ (副) そのとき – wrong /rɔ́(ː)ŋ/ (形) 間違った, 米の実業家・慈善活動家。鋼鉄王と称され、ロックフェラーに次ぐ史上2番目の富豪とされる。自身が創業したカーネギー鉄鋼会社を66歳の時に売却。その後の人生を慈善活動に捧げ、教育や文化の分野へ多くの寄付を行う。気管支肺炎により1919年没。享年83歳。, 「全てを自分でやりたがる人、全部自分の手柄にしたがる人は、決して偉大なリーダーにはなれない。」, “No man will make a great leader who wants to do it all himself or get all the credit for doing it.”, – No man + 動詞: 「〜する人はいない」の意。 – make /méik/ (動) ここでは「~になる」の意。 ⇨ “make a great leader”「偉大なリーダーになる」 – a great leader who 〜: “who” は関係代名詞で先行詞は “a great leader”「〜な great leader」の意。 – it: 漠然と「それ」 – all himself: “all” は副詞で「ただ〜だけで」の意。 ⇨ “all (by) himself”「彼自身だけで」の意。 “by” が省略されている。 – credit /krédit/ (名) 〔功績に対する〕称賛 ⇨ “get all the credit for 〜”「〜の称賛を全て受ける」の意。, ザ・ビートルズのリーダー。主にボーカル・ギター・作詞・作曲を担当。1969年オノ・ヨーコと結婚。1980年12月8日23時頃NYの自宅アパート「ダコタ・ハウス」前においてファンを名乗る男性により銃で撃たれ死亡。享年40歳。, 「正直でいることは、必ずしも沢山の友人を持つことにはつながらない。しかし常に真の友人を持つ事につながる。」, “Being honest may not get you many friends but it’ll always get you the right ones.”, – honest /ɑ́nəst/ (形) 正直な、誠実な ⇨ “being honest”「正直でいること」 – may not: ~ではないかもしれない – get + (人) + (名詞): (人) のために (名詞) を手に入れる – it’ll = it will: “it” は “Being honest” を指す。 – right /ráit/ (形) 理想の、適任の ⇨ “right ones”「理想(真の)の友人」 “ones” は “friends” を指す。, 米の投資家、経営者、資産家、慈善活動家。世界最大の投資会社バークシャー・ハサウェイの筆頭株主兼会長兼CEO。2006年個人資産の85%にあたる374億ドル(4兆円以上)を慈善団体に寄付することを発表。1930年生まれ。, “Honesty is a very expensive gift. ガンジー(英語の名言) / キング牧師(英語の名言) / リンカーン(英語の名言) / チャーチル(英語の名言) / ベンジャミン・フランクリン(英語の名言) / ジョン・F・ケネディ(英語の名言) / ネルソン・マンデラ(英語の名言) / マーガレット・サッチャー(英語の名言) / マルコムX(英語の名言) / ジョージ・ワシントン(英語の名言) / シャルル・ド・ゴール(英語の名言), 【教育家・活動家】 我々は、他の人たちと同じようになろうとして、自分自身の4分の3を喪失してしまう。 We forfeit three-fourths of ourselves in order to be like other people. Everything else is secondary.”, – let /lét/ (動) させる ⇨ “let + O + V”「OにVさせる」の意。ここでは「“the noise of others’ opinions” に “your won inner voice” を “drown out” させるな」の意。 – noise /nɔ́iz/ (名) 雑音 – others /ʌ́ðərz/ (名) 他の人たち ⇨ “others’”「他の人たちの」 – opinion /əpínjən/ (名) 意見 – the noise of others’ opinions: “of” は、ここでは同格で「他人の意見という雑音」の意。 – drown /dráun/ (動) 「~を溺死させる」から、ここでは「〜をかき消す」の意。⇨ drown out 〜: “out” は「外に」のニュアンス。「〜を外にかき出して消す」のニュアンス。 – inner /ínər/ (形) 内側の – voice /vɔ́is/ (名) 声 “your own inner voice”「あなた自身の内なる声」の意。 – most important: 副詞句的に「最も重要なことは」の意。 – have the courage to 〜: 命令形で「〜する “courage” を持て」の意。 – courage /kə́ːridʒ/ (名) 勇気 – heart /hɑ́ːrt/ (名) 心 – intuition /ìntjuíʃən/ (名) 直感 – somehow /sʌ́mhàu/ (副) 何らかの形で – truly /trúːli/ (副) 真に – They somehow already know what you truly want to become: “they” は “your heart and intuition”。 “what” は先行詞を含む関係代名詞で、 “what” 以下は「あなたが本当になりたいもの」の意。 – else /éls/ (形) その他の ⇨ “Everything” を後ろから修飾している。「その他全て」の意。 – secondary /sékəndèri/ (形) 二次的な、あまり重要でない, 「成功というのは、あなたが稼いだお金のことではない。あなたが人々の生活におよぼした変化のことである。」, “Success isn’t about how much money you make, it’s about the difference you make in people’s lives”, – success /səksés/ (名) 成功 – make /méik/ (動) ここでは「(お金)稼ぐ」と「(変化を)起こす」の意。 ⇨ “make monry”「お金を稼ぐ」。 “make difference”「変化を起こす」。 – how much money you make: 「あなたがいくらお金を稼いだか」の意。ここでは間接疑問のため “how much money” の次は平叙文の語順。 – difference /dífərəns/ (名) 変化 ⇨ “difference (you make) in people’s lives”「人々の人生における(あなたが起こした)変化」の意。 – the difference (that) you make: カッコ内の関係代名詞が省略されている。先行詞は “difference” で「あなたが起こした変化」の意。, キング牧師の名で知られる。アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として活動。1968年遊説活動中のテネシー州メンフィスで、遊説後モーテルのバルコニーで打ち合わせ中に白人男性に撃たれ死亡。享年39歳。暗殺現場のモーテルは現在国立公民権博物館。, 「信念というのは、たとえ先が見えなくとも、その階段を登るための第一歩を踏むことである。」, “Faith is taking the first step even when you don’t see the whole staircase.”, – faith /féiθ/ (名) 信念 – step /stép/ (名) 一歩 ⇨ “the first step”「第一歩」の意。 – take a step: 一歩進む ⇨ “take the first step”「第一歩を進む」の意。 – even /íːvn/ (副) ~でさえ ⇨ “even when 〜”「〜の時でさえ」の意。 – see /síː/ (動) ~が見える – whole /hóul/ (形) 全体の – staircase /stέərkèis/ (名) 階段, 米の政治家、著述家、物理学者、気象学者。凧で雷が電気であることを明らかに。事業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に貢献。アメリカ合衆国建国の父の一人として讃えられている。現在の100ドル紙幣に肖像画。1790年パリにて84歳で死去。, “An investment in knowledge pays the best interest.”, – investment /invés(t)mənt/ (名) 投資 ⇨ “investment in 〜”「〜への投資」の意。 – knowledge /nɑ́lidʒ/ (名) 知識 – best /bést/ (形) 最も良い ⇨ “good” 及び “well” の最上級形(good – better – best / well – better – best): “the best interest” の様に “the” を必ずつける。(最も良いのは一つしかないため。) – interest /íntərəst/ (名) 利息 ⇨ “pay interest”「利息を支払う」の意。ここでは “investment” が「あなたに」利息を支払うという意味。, 仏教を開いた釈迦ただ一人が仏陀とされる。釈迦の姓はゴータマ、名はシッタルタ。ネパールの迦毘羅(かびら)城に生まれた。35歳で悟りを得る。仏教教団を成立させ80歳で入滅するまで教化の旅を続けた。生没年は紀元前463~383年等諸説ある。, 「何も信じるな。どこで読もうが、誰が言おうが。私が言った言葉ですら信じるな。もしそれが、お前自身の良識と常識に反するのであれば。」, “Believe nothing, no matter where you read it or who has said it, not even if I have said it, unless it agrees with your own reason and your own common sense.”, – nothing /nʌ́θiŋ/ (代名) 何も~ない ⇨ “Believe nothing”「何も信じるな」の意。 – no matter where 〜: どこに~いようと ⇨ “no matter where you read it”「あなたがそれをどこで読んだとしても」の意。“read” は過去形。 – (no matter) who has said it: カッコ内が省略されている。“no matter who 〜”「誰が〜でも」。ここでは「誰がそれを言ったとしても」の意。“has said” は完了を表す現在完了形。 – even if 〜: たとえ~だとしても ⇨ “(do) not (believe it) even if 〜” ここではカッコ内が省略されていると考えられる。「たとえ〜だとしても、それを信じるな」の意。 – unless /ənlés/ (接) ~でない限り – agree /ənlés/ (動) ここでは「一致する」の意。 ⇨ “agrees with 〜”「〜と一致する」の意。 – your own 〜: あなた自身の〜 – reason /ríːzn/ (名) ここでは「良識」のニュアンス。 – common sense: 常識, 英語は独学で習得できます。でも、「自分の学習方法が正しいかどうか…」と不安に思っていませんか?本書は、英語の学習法についてお悩みの皆様に、科学的知見に基づいた真に効率的な英語学習法をご紹介することを目的にしています。, 「英会話スクールに通っているけど思うように上達しない…」「TOEICで高得点を取ったけど話せない…」などでお悩みの皆さまも是非ご一読ください。, シャンタル・プチクレール/Chantal Petitclerc カナダの車いす陸上競技選手。13歳の時に事…, 無名/Anonymous 「あきらめるな!すごいことを成し遂げるには時間がかかるのだから。」 “N…, ネルソン・マンデラ/Nelson Mandela 南アフリカ共和国の政治家、弁護士。反アパルトヘイト…, フィンセント・ファン・ゴッホ/Vincent Van Gogh オランダ出身のポスト印象派の代表的画家…, メアリー・オリバー/Mary Oliver 米詩人。28歳で初めての詩集を出版。1984年発表の第五詩…, 1999年ロンドン大学大学院ロンドン・ビジネス・スクールにてMBA取得。1997年TOEFL630点取得。2003年TOEIC990点取得。2004年米国公認会計士試験合格。2010年4月中小企業診断士登録。, 2000年よりリーマン・ブラザーズ等にて13年以上M&Aのアドバイザリー業務に携わる。, 2010年より中堅・中小企業を対象とした事業継承M&Aコンサルティング事業を開始。, 2013年よりThe English Clubの前身となるEnglish Tutors Network事業を開始。.

アプリ 電話 緊張 4, ウイイレ 2020 アプリ Jリーグ 最強 7, Bts Stay Gold パート分け 43, 桜の 森 Tab 譜 6, 放置車両 警告文 罰金 14, バイセル 2 ちゃんねる 12, Ptp Gene 歌詞 5, 三田線 混雑 時間帯 31, 同人 ノベルゲーム おすすめ 11, タロット 無料 評価 上司 28, Bump カラオケ 歌いやすい 6, ジャニーズ ゴリ押し スノーマン 7, Ifttt 位置情報 スプレッドシート 11, アンパンマン 関連 株 5, Am Pm 覚え方 7, ニトリ 折りたたみデスク 耐荷重 4, Tomix 700系 ライト 4, Dsp N メンバー 9, ウイイレ Cs 来ない 5, バイト 監視カメラ 違法 11, カーセンサー 加盟 金 6, 聖剣伝説3 ケヴィン バグ 34, グリセリンソープ 無印 手作り 13, Wnba 年俸 ランキング 10, だって アタシのヒーロー フル 6, 竹田の子守唄 歌詞 意味 34, 鮨 竹 破門 8, 黒 無地 画像 6, ココイチ スープカレー カロリー 6, Zdr 015 Sdカード 256gbコムテック Zdr025 説明書 12, 毛虫 刺され 経過 31, 国立大学法人 仕事 楽 9, マジック 小学生 高学年 4, ミュウツー 育成論 Xy 5, Etc 自主運用 違法 8, 代替品 輸出 インボイス 6, デジモンアドベンチャー Tri キャラ 4, Youtube 怖い おすすめ 6, 幼児期 運動遊び 例 20, 学歴 フィルター 地底 14, 韓国 名前 女の子 42, 眉毛 形 2020 メンズ 5, レミゼラブル 子役 オーディション 2021 5, 風水 玄関ドア 飾り 10, 西村京太郎トラベルミステリー 59 犯人 5, ひまわり シャンプー パーマ とれる 32, 三浦春馬 城田優 友達 4, 江口拓也 メガネ ブランド 56, 堂本剛 姉 独身 29, 東海大高輪台 推薦 内申 30, 辻 希美 新婚 4, 見取り図 盛山 昔 10, Listing Signals とは 4, ドクターストレッチ 恵比寿 吉澤ひとみ 9, コンクラーベ カクテル レシピ 8, Wevtutil オプション Ow 4, 麻 シーツ 洗濯 4, 犬 舌の色 紫 10, いきものがかり 吉岡 身長 6, 肉食 動物 どこから 食べる 5, 360度評価 コメント 同僚 21, 運転免許更新 福岡 コロナ 8,